今までやってきた仕事を再開させたいが・・・

私は今までやってきた仕事を今、中断した状態です。
それは絵を描く仕事で、イラストレーターや手描きなどを行ってきました。

しかし、期間雇用だったり、異常に賃金が安かったりして、今はその仕事をやっていません。
別の職場を探してみたものの、そういった求人はあまりありません。

実際のところ、ハローワークの求人を見ても、あまり自分の条件にあてはまる仕事がないのが現状です。

派遣会社にその旨を伝えても、地方のせいか、そういった仕事は皆無に近い状態です。
それどころか、全く違う、工場や倉庫の仕事を紹介されます。

都会に行けば、もっと自分のやりたい仕事ができるのかもしれません。
地方での限界を感じています。

自分で絵を描く仕事をやっていきたい気持ちもあるのですが、設備が整っていないので、資金面などから考えても、それもしばらく無理そうです。

何もしないのは、フラストレーションが溜まってしまうので、今まで通り、趣味のような感じで、絵を描いています。

いずれ、これが何かの形になって、仕事に繋がっていければよいと思っています。

中学生からの悩み

いきなりですがどうしようもない短小です。中学の時から通常時3cm程しかありませでしたので僕の最大のコンプレックスと言っていいでしょう。

まず短小で一番困ることは銭湯です。よく友達と遊んでいると銭湯行こうぜという話になるのですが正直短小を理由に断りずらいです。断れないためいつもよっしゃ行こうぜ!と本心にはまったくないことを言うしかありません。

また銭湯には僕より大きい物をもった方々がたくさん居られますので敗北感極まりないです(なんで僕の物はこんなに小さいのだろうと)。それに脱衣の際や銭湯で歩き回る際ずっとタオルで前を隠さなくてはいけないのでめんどくさすぎます。

またこれは最大の屈辱なのは銭湯に来ている子供(小学生くらい)のチンコの方が僕のよりでかいということ。情けなくて涙出ます笑。

また女性との行為、または風俗に行った際、ズボンを脱ぐ前に必ずパンツに手を突っ込んでちょっと勃起させます(そうすることによって2cmほどでかくなる)笑。

最終的にはサプリメントに頼る方法があります(どんな手段を使ってでもマジで治したい!という人におすすめ)。僕が服用したのは極味GOLDというサプリです。

極GOLDを実際に継続的に摂取した場合、体調が良くなった、朝元気に起きられるといったような実感を持たれている方が多数いらっしゃいます。では、具体的にどの様な効果を得られているのでしょう。

・目覚ましい肉体の変化
アミノ酸の効果で疲れが残らないため、朝の目覚めがスッキリとして、若い頃の様に元気な朝立ちが戻ったり、自然な性欲も出てくるようです。特に年齢の若い方は、絶大な効果に驚かれるようです。

60代、70代を超える年代の方の場合は、継続的に摂取すると今までの悩みを忘れてしまう程、男性自身の回復が若い頃に近づいたり、現役の頃と変わらない状態に戻られる方もいらっしゃるようで、皆さん一葉にその効果に驚きと喜びを感じておられます。特に、普段よりもペニスのサイズが格段に大きくなった、持続力が増した、何回も続けられる程元気でいられるといった体験をされています。
出典: 極GOLDの本当の効果※口コミや評判からは見えない真実

とにかくあらゆる方法を駆使して短小を克服しなければ一生悩みと付き合い続けることになります。
怖いですよね~。

以上僕の短小についてのお話でした。お付き合いありがとうございます。

ナニのコンプレックス

私のナニはどうやら短小なので考えると落ち込みます。何せそれは大人の男の象徴であり存在そのものでその出来不出来は、生存するうえで心身の希望と絶望の極みです。
最近ではシトルリンXLというサプリを飲んで短小解消に励んでいますよええ。

覚えているのは高校生の頃ジーパンを履いていたら、一人の友人から股間の膨らみが見られないと指摘され、傍にいたもう一人の友人からは本当に小さいんだなと馬鹿にされ、以前から気にしていたことを客観的に裏付けされてしまいました。前から同じぐらいの年齢の男子がジーパンを履いているのを見て、自分と比較して前が膨れていると思っていたのですがやはりそだったのだと、目の位置の角度たとか、人の物は大きく見えるとかそんな事でなくて本当に小さいのだと知らされました。

AVなどを見ても外国の男優のナニはもちろん朋友のはずの日本人男優のナニまで、自分のナニと比べると別世界、凄く立派に
見えてきます。

ただでさえ女がイクのは演技だとか、女は何回もイクとか女を何処までも喜ばすには大変なのに、大きさにハンディがあるのでは心底女を喜ばせているのか悩んでしまいます。女性は優しくて、小さいのねなどと言われた事はまだないですがそんなこと言われたら立ち直れないです。

私は一生包茎のまま?

日本人なら包茎の問題で悩んでる方も多いのではないでしょうか?日本の包茎率は60%とも70%とも言われています。でも周りの男性の人を見る限り包茎よりはしっかり剥けている人の方が多いように見えてしまいますよね、特に自分が被っている方は。
私もその一人で産まれてこの方ずっと仮性包茎です。
包茎である事自体慣れてしまえばそれほど感じないんですけどね。若干衛生面で問題があり、毎日お風呂の時に剥いて掃除をしないと悪臭を放つぐらいで。
しかし銭湯ではやはりかなり意識してしまって、無理に剥いたりタオルで隠したり、人目を気にして思う存分入浴を楽しめない、なんて事も多々あります。
手術するにもお金も時間もかかるし、それほど実生活において問題にもなっていない事で手術なんて大がかりな・・・なんて気持ちは消える事なく今日まで引きずっています。
聞いた話では女性はそれほど仮性包茎は気にしないという事ですが、やっぱり格好悪いですよね。歳食うとさらに手術には行きにくくなるだろうし、早めに手術した方がやっぱりいいのかなぁと思う今日この頃でした。

小さな派遣会社は要注意!

私は、派遣社員でした。と言っても名ばかりでほぼ最低賃金でパートとして働いていました。
そちらの会社は初めは雇用保険にもはいっていなかったので、退職して雇用保険を受給しているのですが、本来もらえるはずの年数の金額が受給されませんでした。
健康診断も法令では年に一度なのですが、それも守られていなくて、こちらから催促してようやく二年に一回くらいやってもらえた位です。
やはり、小さな派遣会社は気を付けた方がいいと思います。
派遣仲間の方たちも年齢がかなり高くて、集まるたびに人の悪口や悪い噂ばかりでうんざりして、一緒にお昼を食べるのもいやになり、お昼をぬいてしまった事もなんどかありました。
びっくりしたのは、社員の人と飲み会にいったりすると、抜け駆けしたみたいに言われて、村八分のようになったことです。今どきこんな人たちがいるのかと、本当に驚きました。
ちなみに、派遣会社の人も個人情報を他の派遣社員の人にもらしていて、嫌な思いをした事もありました。

2回の転職をしてえた事

今まで2回の転職をした事があります。1度目は、仕事が不規則で体調を壊してしまい、2度目は人間関係で悩みの転職。そして今の仕事につきました。

仕事に慣れるまでは、大変だったけど、小さい会社なので、人間関係に悩む事もなく、すごくいい人達に囲まれて仕事が出来ている事に感謝しています。転職といえば、我慢が足りないとか、言われたりもしましたが、自分がずっと働くのなら、我慢も必要かもしれませんが、自分に合った場所で働くのが1番だと思います。

お金が稼げるだけでなく、周りの人達の環境によって、自分も成長出来ると思うからです。転職を簡単に決めてきたわけじゃなく、毎回本当に悩んだ末に決めてきたことだし、転職した事で今の職場に出会う事が出来た。だから、転職を後悔もしていません。

次の仕事が自分にあっているか、先の事はわからないけど、転職を考えている人は、一歩踏み出すのも、勇気がいるけど、自分にあう仕事に出会えるきっかけになる事もあると思います。